バックパッカーになるのは社会人からで間に合う。

『今週末は東南アジア方面にちょっと行ってくるわ。。。』そんなこと言える世の中が来てるらしいです。

2016年GW 日本→ボルネオ島での4日間→シンガポールまでの前半のスケジュールと予算

(実際の旅行記についてはこちらから→2016年4月28日 ボルネオ島1日目 - バックパッカーになるのは社会人からで間に合う。

 

 

3月になりました。

ついこの前に神田明神で初詣をしたと思ってたのに・・・。

 

 

っというわけで、タイトル通り2016年のゴールデンウィーク前半の予算についてです。

前半というと分かりづらいですが、要するに日本出発からのボルネオ島での4日間についてです。
(大体の予定については過去のこれを。http://krymeita.hatenablog.com/entry/2016/02/28/144142)

 

既に確定した金額はで、それ以外はでまとめました。

 

 

ッドン

2016年

4/27  23:45   羽田発→ クアラルンプール (20,000円)
       もちろん、この安旅行のため、飛行機は全部エアアジアを利用。

 

4/28  6:10  着クアラルンプール
    9:30  クアラルンプール発→コタキナバル(4,000円)
    12:10   着コタキナバル
    13:00   レンタカーGET(二日間で8,000円。一人4,000円)
      この日の目標:レンタカーで川まで行ってテングザルとホタルを鑑賞
    21:00    ドミトリー宿泊予定(800円)

 

4/29  9:00   レンタカーでキナバル山国立公園へ。
       (途中でなナバウ村とか寄ってみたい。)

    13:00   ポーリン温泉とキャノピーウォーク体験。
    16:00    コタキナバルに帰る。
         18:00    コタキナバルの海沿いの屋台とか巡りたい。
         21:00    ドミトリー宿泊予定(800円)

 

4/30  9:00 島巡り。マヌカン島とか。とりあえずツアーじゃなく自力で。
    17:00 この日は豪華にリゾートホテル。ステラハーバーリゾート予約しました。
      お値段一部屋16,000円。一人8,000円)

ザ パシフィック ステラ ホテル - (コタ キナバル, マレーシア) | エクスペディア

 

5/1    6:00    ボルネオ国際マラソン 10kmの部(エントリー費3,500円)
    9:00    サンデーマーケットをブラブラ
  14:20  コタキナバル発→シンガポール(7,000円)

                                〜続く

   確定予算:46,500円
   残予算見込み:1,600円+α

 

ざっとこんな感じでしょうか。ざっくりしつつも、時間帯まで考えた自分を褒めたい。

途中にちょいちょいツッコみ要素がありますが、あしからず。。。

 

確定予算が46,500円とありますが、コタキナバルまでの飛行機代と次の目的地シンガポールまでの飛行機代、またホテル代も込みなのでちょっと見栄え多めです。

とは言え、予算10万の内の半分が早くも消える計算・・・。

 

しかもご飯代も、途中の入園料とか、島巡りの時のフェリー代とか入ってないYO\(^o^)/

 

1日目が一番予測不可能です。とりあえずレンタカーは借りましたけど、これで本当にテングザルを観るリバーサイドクルーズなんて出来るのでしょうか・・?(汗

ここらへんの情報が全くないんですよね・・・。不安です。

通常は、8,000円ほどの下記のような交通・夕食・リバークルーズまで全てこみのツアーに申し込んで行くそうですが、なんとか価格を抑えた旅行にしたい為、断念。

www.veltra.com

 

2日目は、キナバル山国立公園とポーリン温泉・キャノピーウォークがメイン。

こちらはレンタカーでなんとか大丈夫です。ツアーで行く方は下記。

 

www.veltra.com

 

3日目は、コタキナバル市内の港から出るフェリーを利用して島を三つくらい巡る予定

なので、完全なる海DAY。

更には、この日からドミトリーを脱出し豪華なホテルへ!豪華と言いつつ安い!

 

4日目は、早起きしてボルネオ国際マラソン10kmの部にエントリー!

ここまで来るともはやただのノリですね\(^o^)/

そしてそのまま午後にはシンガポールといった流れです。

 

 

とりあえず何も考えずにツラツラと書きました。

ではでは、旅行まで残り53日前の更新でした。

 

(実際の旅行記についてはこちらから→2016年4月28日 ボルネオ島1日目 - バックパッカーになるのは社会人からで間に合う。